エクステリア余伝は1件1件丁寧に仕上げます。
このページのトップへ
ホーム » 施工例 » エクステリア » 岡山市 S様邸 2階バルコニーのテラス屋根工事〜三協アルミ「レボリューシリーズ」

岡山市 S様邸 2階バルコニーのテラス屋根工事〜三協アルミ「レボリューシリーズ」

完工写真
岡山市・S様邸のテラス屋根取り付け工事をご紹介します。
2階のバルコニーに、三協アルミのテラス屋根レボリューシリーズR屋根タイプを施工しました。
レボリューは風に強く、2階・3階にも大きな屋根を設置することができます。



Before|After


工事前
完成
新築直後、バルコニーには屋根が無く、洗濯物を外干しすると急な雨が心配でした。
テラス屋根を取り付けることで、安心して洗濯物を外に出せるようになりました。



コーナー部用取付金具施工
躯体柱芯納まり用金具施工
オプションの専用金具を使ってバルコニーの壁面に柱を取付けます。ベランダの角はコーナー部用、壁には芯納まり用の専用金具を使います。

コーナー部用取付金具
躯体柱芯納まり金具
排水穴のあるベランダのコーナー側に雨樋を設置します。
1本の柱に対して2か所に専用金具を使い、しっかりと壁に固定します。


骨組組立風景
竿掛け取付
屋根材は、屋根の下から施工する下止めタイプを使っています。住宅に傷が付かないように、周囲を養生をして作業しました。

ClipboardImage
風に強く、アール形状が雨の吹き込みを防ぐレボリューテラス。
今後は洗濯物を干すほかに、様々な用途にバルコニーを使っていただけます。



ご提案図面
提案図面
1階リビング前と2階バルコニーにテラス屋根を取り付けた状態を、3Dパースでご確認いただきました。
バルコニーに取り付けたテラスサイズは幅4間(約7メートル)、出幅4尺(約1.2メートル)で、柱は移動納まりです。
バルコニーの出幅に応じて、移動桁を使って壁に柱を取り付けられ、屋根下を広く、便利に使うことができます。





ホーム » 施工例 » エクステリア » 岡山市 S様邸 2階バルコニーのテラス屋根工事〜三協アルミ「レボリューシリーズ」
Contact
TEL 090-1188-0203
所在地/連絡先

〒702-8011
岡山県岡山市南区郡34-9
TEL:090-1188-0203
FAX:086-267-9102
エクステリア&ガーデン施工可能エリア

岡山市/倉敷市/玉野市/総社市/備前市/瀬戸内市/赤磐市/久米郡久米南町/美咲町/都窪郡早島町/笠岡市